講義資料

学部

初級ミクロ経済学(2010年~、履修者数=70~110人)
  • [学生による講義の評価:4.1/5.0 (2012年), 4.1/5.0 (2014年)]
  • Syllabus
公共経済学(2011年~、履修者数=30~70人)
  • [学生による講義の評価:4.5/5.0 (2011年), 4.6/5.0 (2012年), 4.7/5.0 (2013年), 4.4/5.0 (2014年), 4.6/5.0 (2015年)]
  • Syllabus

中級ミクロ経済学(2008年~2010年、Williams College)

開発経済学(3~4年生向け)(2013年、履修者数=25人)
  • [学生による講義の評価:4.9/5.0 (2013年)]
産業組織論(3~4年生向け)(2011年~、履修者数=30-80人)
  • [学生による講義の評価:4.6/5.0 (2011年), 4.5/5.0 (2012年), 4.8/5.0 (2014年)]
  • Syllabus
環境資源経済学(3~4年生向け)(2010年~隔年、履修者数=40-50人)
  • [学生による講義の評価:4.7/5.0 (2012年), 4.9/5.0 (2014年)]
  • 講義履修者の約半数が、毎週平均して6時間以上勉強をしたと回答しています。
  • Syllabus

大学院

経済数学(2005年, 2007年、ミネソタ大学)
  • [学生による講義の評価:4.9/5.0 (2005年), 4.8/5.0 (2017年)]
  • Lecture Notes

環境経済と政策(2013年~、上智大学)

計量経済学 (ティーチングアシスタント)(2005年、ミネソタ大学)

Copyright 2017 Yoshifumi Konishi All Rights Reserved.